読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環科研・公衛研まもれ@大阪

橋下維新の大阪市解体(都構想)は許せない!大阪市立 環境科学研究所(環科研)、大阪府立 公衆衛生研究所(公衛研)の統合 · 独法化、反対。メール dokuhou.hantai@gmail.com ツイッター @dokuhou_hantai

2月20日、朝日・読売「研究所統合・独法化は、自公の反対で否決へ」の報道

2月20日に、朝日、読売新聞で、「研究所統合・独法化は、自公の反対で否決へ」と報じられました。

気は抜けませんが、うれしいニュースです。

大阪都構想に反対する世論のなかで生まれた動きだと思います。

 

f:id:dokuhouhantai:20160221190435j:plain

(2/20 朝日新聞朝刊)

 

f:id:dokuhouhantai:20160221190448j:plain

(2/20 読売新聞朝刊)

 

今回の報道を見る限りでは、自民大阪市議団は、大阪市存続を前提に、市内の健康危機管理に市が責任をもつためには統合はなじまない、と判断したようです。

公明大阪市議団は、これまでに否決した案と変わらないものは否決、との判断のようです。

誤報もありますので予断を許しませんが、しごく当然の判断です。

大阪市政(与党の大阪維新)が、 同じ案を、否決された点の反省もなく、4回も出し続けるというのは、あからさまな議会軽視ですので、野党は毅然と対応してほしいです。

しかも最初の否決から2年もたつのに、その当時から内外から問題視されていた「独法化の検証がない」を2年もそのまま放置させて、4回目の提出とは、府政・市政の怠慢さと無責任さには怒りを感じます。

大阪維新・飯田さとし市議が、先日からツイッターで、ああいえばこういうの屁理屈を(井戸市議とそっくりに)言い連ね、独法化の法的問題を指摘すると、「そこまで市政は頼りなくない」などと逃げ口上をしていましたが、「頼りなくない」ことはないですよ!

無責任な大阪維新の命令で、大阪府と大阪市は無責任な自治体運営を続けているのが現状です。

市民のみなさんは、与党・大阪維新に由来する、大阪府・大阪市の無責任運営に、どうか気づいてください。

水道・バスの民営化、衛生研究所の統合・独法化、大学の統合。
どれも市民や未来ある学生の大事な財産を奪い、あるいは金儲けの手段に変えてしまう愚行です。

市民のみなさんが大阪維新のウソに気づき、声をあげていけば、大阪の状況は必ず変わります。

私はこれまでの自公の時代が良かったとも正直思っていませんが、大阪維新という最悪な為政者を一時的に生み出したことを教訓に、市民や議会が、大阪をもっと良くするステップにしていきたいと思います。

経済的に厳しい生活を強いられ、孤立した人が大阪には膨大に生まれています。

「1人にさせない」を市民の側から具体化していきましょう。

1回ダブル選挙で失敗したからといって絶望する必要もないし、絶望してばかりはいられません。

私も、今後、研究所統合独法化問題だけではなく、都構想に終止符をうたせるべく、全力していきたいと思っています。

悪政で市民が目覚めるということはあるのです。それを為政者に知らしめたいと思います。

※飯田市議のツイッターのことは、別の記事にします。